観光

12月 29th, 2016

このところ、制作をする時間があり、生き返っているのですが、
さらにちょっと気晴らしに遠出をして、オランダのアーネムというところに行ってきました。

IMG_3136

というのはもちろん冗談。でも、冬のひくい太陽が斜めからあたり、風景はドラマチック。
昔たずねたアーネムを思い出したので。

ここは千葉県のサワラというところ。

利根川の下流にあるところで、重要伝統的建造物群保存地区だそう。

IMG_3117
江戸の風景が美しくも楽しい。
斜めの光のおかげで、
どこを撮ってもiPhoneのCMみたいになった。コントラスト、被写界深度・・・

IMG_3111

IMG_3141

IMG_3148

IMG_3176

IMG_3134

 

IMG_3197

まあ、実際 iPhone で撮ってるんだけれども。
白鳥までいてびっくり。犬で言えば、セントバーナード級の貫禄。

良い天気で、リフレッシュできた。

やっぱりほそぼそと

6月 16th, 2016

せっかく元に戻ったのに、その元がまた戻って、料理を作る気がしない状態に、なってきてしまった。

二ヶ月が経って、ますますその傾向は強まる。食欲はある。でも、作りたいと思わないのが悲しい。

せめて、焼くだけでも、と、イカの一夜干しを切って焼いたら焼きすぎてスナック菓子みたいになってしまった。

 

おいしかったけど。

 

イカの塩辛が作りたいなあ。作ったことないけど。今は亡き伯父さんの手作りはおいしかったなあ。母がイカを一匹ぶつ切りにして煮たもの(なんていう料理だろう?)も、おいしかったなあ。ちょっと前にお寿司屋で食べたツブ貝とかミル貝とか、抜群においしかったなあ。おなかがすいたのかな?

 

とかお茶を濁しているのはなんでかというと、人生で10本、いや5本の指に入るくらいの、自分にとって凄く良いことが起こりつつあって、確定するまでは脳を静かに保っているのだが、それでも水面にぷくぷくと小さい気泡が出て来てしまって、やはりそこは抑えといて、しっかりと実現させていこうとカームダウンの約一週間を送っているから。

世の中を尻目に、コツコツと、出来ることをやってきて良かったと思う。そういう風に自分を仕向けて生活するのはある意味大変ではあるんだけど、ある意味当たり前でもあって、それしか出来なかったと言うのもそうであって、結果的に良いことがあるのは大変ありがたいことだ。これからも、細々と、頑張る。

とぼとぼと

3月 21st, 2016

藍画廊での個展が終了。

藍画廊のサイトで展示の様子の紹介と、テキストを載せていただいています

今を遡る16年前に続き、また個展中に大変なことが起こったけれど、結果として大変ありがたい状態となりありがたかった。
不思議だけど、不思議だ。不思議だね。ありがとう。

そして、時を同じくして、また大切な若者たちを次のステージへと送り出すことになった。
共に過ごした楽しい時間をありがとう。
あなたたちが苦しみ、悩み、頑張り、楽しみ、喜ぶ姿を、しっかりと見ていましたよ。
これから始まる新しい世界を、ぜひ全力で楽しんでください。人生は素晴らしいです。おめでとう。

 

謹賀新年

1月 5th, 2016

今年の一番の目標?は、元気でいること。そうしようと思います。

あ、元気なんですけど。

そして祈願は、平和、そしてそれを思い続けること。

昨年末に、五年間続けていた大学での演習が一段落したので、素晴らしい学生達の輝かしい末来へエールを送りつつ、自分の仕事の比重を戻していけたらな、と思いつつ、健康と平和を本気で祈る状況というか年齢になったことを粛々と受け止めつつ、つつつつ、と、窓のある部屋に覚醒して籠もりたいと思っています。

monkey2016

一応記しておきますが、この写真はやらせではございませんw

ひさしぶり

11月 24th, 2015

少し休めて、制作が進んで、また生き返ったような気分。
しかし久しぶりにこのブログを見たらまたもやスパムのたまり場に!

3000ものスパムを消す作業に費やす時間的余裕は、無い。しばらく放っておきます。

だから重いのかしら・・・

新しいスタイルの作品について、もう数年かけたいのだけど、ここらでひとつ、
リアルにすすめる必要があるような気がしないでもない。繭の中から片眼を出して・・・

なんかホント独り言の場所になってきたなw

良いことが!なぜかずっと白かったここのページの看板が元に戻りました。
少し上を向いていこう。