やっぱりほそぼそと

せっかく元に戻ったのに、その元がまた戻って、料理を作る気がしない状態に、なってきてしまった。

二ヶ月が経って、ますますその傾向は強まる。食欲はある。でも、作りたいと思わないのが悲しい。

せめて、焼くだけでも、と、イカの一夜干しを切って焼いたら焼きすぎてスナック菓子みたいになってしまった。

 

おいしかったけど。

 

イカの塩辛が作りたいなあ。作ったことないけど。今は亡き伯父さんの手作りはおいしかったなあ。母がイカを一匹ぶつ切りにして煮たもの(なんていう料理だろう?)も、おいしかったなあ。ちょっと前にお寿司屋で食べたツブ貝とかミル貝とか、抜群においしかったなあ。おなかがすいたのかな?

 

とかお茶を濁しているのはなんでかというと、人生で10本、いや5本の指に入るくらいの、自分にとって凄く良いことが起こりつつあって、確定するまでは脳を静かに保っているのだが、それでも水面にぷくぷくと小さい気泡が出て来てしまって、やはりそこは抑えといて、しっかりと実現させていこうとカームダウンの約一週間を送っているから。

世の中を尻目に、コツコツと、出来ることをやってきて良かったと思う。そういう風に自分を仕向けて生活するのはある意味大変ではあるんだけど、ある意味当たり前でもあって、それしか出来なかったと言うのもそうであって、結果的に良いことがあるのは大変ありがたいことだ。これからも、細々と、頑張る。

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)