Archive for the ‘アトリエ’ Category

これでいいのか

水曜日, 5月 6th, 2015

もたもたしている間に世の中は当然変わり続け、
使用しているブログソフトwordpressも大幅に操作性がアップしたそうだ。
でも有効活用できそうにない。
それどころか、ウェブサイトを作っていたソフトはとっくに消え、
新しいソフトの使用方法をいまだ身につけていないため、
ブログどころか、サイトの情報を更新しないまま、随分と経ってしまった。
ニュースなんて、2014年のままじゃん。

もうなにがなんだか。

悔しいので、作ってる最中だけど、新しい作品を一つ載せてみる。

DSC_0719mini

 

追記。

新しいソフトでやっとウェブサイトを更新した。
やってみたら簡単だった。先が見えたようで、ほっとした。
でも「ニュース」は2014年のまま。もう少ししたら発表できそうです。

つらつらとでも

日曜日, 10月 5th, 2014

あまりにブログを更新していなかったため、やり方を忘れてしまった。

数ヶ月前にそう思いながら更新したつもりが消えてしまい、またそのままに。
なにかいいこと書いたような、なんて、消えたから思う。

引っ越してから一年を過ぎたので、もうここは自分の場所という、安心と言うよりはなんだか責任が重い気がしてきた。

気がつくと、写真表現とか歴史とかこれからの可能性とか、理論武装しようとしている自分を感じ、これはまずい、と思うのだ。

時間・体力の余裕がないと、頭ばかり使って済まそうとしているような気がするのだ。

諸々のことから逃げたい方向に気持ちが偏り始めているのかな?とか、そういうことを意識してしまうと自覚してしまうので意識しないことにする。

とか言いながら、毎日笑って暮らしている。

 

あたらしいばしょ

土曜日, 1月 4th, 2014

引っ越してからはや4ヶ月と半分。
しかしながら、一年経つまでは、いつも初めての季節なのだ。
おととしあたり、若い人にえらそうに言っていた言葉を自分で反芻している。

「初めて」って一回しかないんだよね。

あと8ヶ月近くを大切にするべきなのかしら。

というわけ(?)で、個展のタイトルはどうしてもそうなった。
ベタだけど、どうしてもそうなった。

浜田涼展 「あたらしいばしょ」
2014年1月12日(日)〜2月9日(日)【木・金・土・日のみ開廊】
iGallery DC
406-0031 山梨県笛吹市石和町市部789-99

newplace01mini

思い出せ

日曜日, 5月 5th, 2013

制作はいつもたのしい。当たり前だけど。でも追い込まれもする。当たり前だけど。

そういうときは、ただ楽しいだけのことをするのみ。
少し遊んだら気分転換になった。
だったら最初に遊んで勢いつけておけば良かった。なんて、前にも思ったかもしれない。

土いじり。食器棚の奥にあった湯飲みも使用して、なかなかいい感じに出来た。

R0011214

手ぶれした・・・。習性だから仕方ない!

R0011213

こんどはちっこい二人で!!とかやっていたら、うああ!

R0011216

 

湯飲み鉢(?)は安定したところに置こう。(ちゃんと直しましたよ)

自分の脳天気を思い出しました。良かった良かった。

 

けれどけれど

月曜日, 2月 11th, 2013

やっとのことで、三月にある個展のタイトルが決まった。もう二月だけど。

Garden of oblivion

しぼり出したわりにしぼり出した感のないタイトルだけど、私が今のところ出せるものはこれしかない。

深い水の底にいるような気持ちだけれど、あとは浮かび上がるだけかと思っていたけれど、底に着いた足先を動かすと砂は柔らかくまだまだ沈んでいく奥があることに、何となく気付いているけど気付かないふりをしているような感じの日々。出来ればいかないで済んで欲しい。

水の底はそれはそれで居心地が悪いわけではない。のかもしれない。しばらくここにいなくてはならないのなら、そう思うしかない。

長く生きれば生きるほど、思い出は増える。そんなに沢山抱えきれるのかとぐったりするけれど、忘れる、という方法でしまっておくことになるのだと思う。しまうのは引き出しか戸棚だと思っていたけれど、自分だけの小さな庭にばらまいているのかも知れない。