Archive for the ‘見逃した’ Category

ばっちさん

月曜日, 12月 26th, 2011

今日は朝から写真を見つめる日。

PhotoShop のバッチ処理、これで十分な上に、これがあって大変助かる。
なかったと思うと・・・泣ける。

途中、「ザ・いい加減かぼちゃスープ」を作る。
先日「冷凍かぼちゃ」と牛乳が沢山あったのでなんとかしようと思い作ったものが母に好評だったので再制作です。ナベに入れた牛乳に、チンした冷凍かぼちゃを入れて塩胡椒してぐるぐるぐるぐるかき混ぜると、かぼちゃが溶けて勝手に、ピュレってんですかね、ポタージュスープになります。

ザ・いい加減。

しかし、冷静に考えてみると、母はかぼちゃの味さえすれば何でも好きなのでした。
なので、今回は少しまともに香草なども少々。
そこへ伯母がパンを持って来たので出してみたところ、ほめられてむしろ照れる・・・。
そう言えば、母のほめ方は「あなたは時々ヒットを飛ばす」的な言葉によるものでした。

・・・。

ま、いいでしょう。

昨日は、最初にやらなくてはならないことをやっていたら夜になってしまいました。
ふたつの展覧会の最終日に滑り込む、なんてのは、無理な話でした。

そのうちの一つは、会田誠氏の「美術であろうとなかろうと」。
ステイトメントがグッと来ました。 この方のおっしゃることは、ときどき(笑)ですが、私の胸にも刺さります。
心躍る「劇団☆死期」の公演も、見逃して、本当に残念。

明日までに今読んでいる本を読み終えておきたいけど 、これからまた写真を見つめるので、無理かなあ。

なんびきいたか

火曜日, 6月 14th, 2011

なんだかこのところ、私らしからぬ状況、つまり多忙により、複数の、楽しみにしていた展覧会を見逃し、無念の瞬間を続けざまに味わっております。

「忙」という文字は、心を亡くすと書きます。悲しいことです。
こんな、金八先生的なことをつぶやく自分もいささか心配です。

さて。
ムシムシして、扇子で扇ぐ風が心地よいですね!

OFFICE IIDA 企画 扇子展 sensu 2011 @ OFFICE IIDA

33人のアーティストによるオリジナル扇子の展覧会です。昨日より始まっております。25日(土)まで。
見るだけでも楽しいですよ。

ところで、ベランダ(呼称・庭)に新たに設置しておいた発泡スチロールの箱があります。
まあ、捨てるのが面倒なので気まぐれで雨水をためようと置いてみただけですが。
雨水が少したまっていたので、睡蓮鉢から間引きした浮き草を、捨てるのをやめそちらに入れておきました。
先日、ボウフラがいたら睡蓮鉢に移してメダカの餌にしようと覗いてみたら、なんとメダカの稚魚が一匹おりました。間引きした浮き草に、卵がついていたんですね。
気になるのが、一匹、と言うところです。メダカは一度にどれくらいの卵を産むんでしょうか・・・。
あの水から、少しすくって植木に水やりしてたんですよね・・・。

さらば陣笠。ハローかたばみ。

精神と物質2

月曜日, 1月 25th, 2010

昨日のこと。

仕事を気持ちよく終え、用を済ませながら帰ろうと仕事場近所から秋葉原までウロウロするうちいつからかとんかつが無性に食べたくなり、ヨドバシカメラについた頃には頭の中はとんかつ定食のことでいっぱいになっていました。

たっぷりの千切りキャベツの上に乗っかったサクサクのとんかつ、白いご飯、熱々の味噌汁・・・
そういう、ちゃんとしたゴハンが食べたい。鶏肉でも魚でもない、豚なんだ!そしてパン粉!ちゃんと細く切られた千切りキャベツ!!

自分でも痛いほど眉間にシワを寄せながら買うものを選び買い物。外から見たらその形相は何を選ぶか真剣に考えている人だったでしょうが、内側はとんかつ一色。
その後もとんかつ定食のことばかり考えながら帰路につき、途中何故かふと、カレーでもいいか、と言う考えがよぎりました。

え?
カレー?

なんでカレーで、なんでカレーならとんかつに代わるのかが謎でした。
私の中でカレーがとんかつの隣に位置するものだとしたら、もしかしてハンバーグでもいいのか?いやいやそれは違う。スパゲティミートソース?でもないんだなあ。
我が家での出場頻度としたらカレー10に対しカツは1以下だし。でも隣なのかしら?
せっかく(←?)とんかつなんだからカツカレーなんじゃないかな、とか。
プリンタのことやらちょっとした事件やらいろいろあって、ちょっと混乱していたのかもしれません。

カレーのイメージを慌てて消去し、せっかくのとんかつイメージを復帰させることに成功。
ホントはとんかつ屋さんの定食がベストなんですが外食出来る状況じゃないし売ってる店なんて日曜でやってないし、仕方がない、あとでスーパー行って買うか。スーパーのかい・・・There is no choice…

という結論に至り這々の体で帰宅。しかしこの後大変なことをしてしまいました。

小腹がすいたので冷蔵庫にあった魚肉ソーセージを食べながらメールチェックをしているうちに、とんかつのイメージが強力に薄れてきたのです。
あれだけ脳内でキラキラ輝いていたとんかつ定食が!
いつの間にか、買い物に行ってる時間なんてないから家にあるもので夕飯を済ませることに、心は決まっていました。

さっきまで脳内でキラキラと輝いていたとんかつ定食の鮮やかな画ヅラは、もうぼんやりと消えかかっていました。決定打は現実の魚肉ソーセージでした・・・
魚ソと言えども、現実の力は強いのでした。
小腹は満たされましたが、心には小さな空間ができました・・・

近いうちにぜひ、とんかつ定食を食べたいものです。

RIMG1812

写真は、春らしく美しく無事にやり遂げた今日のお仕事。

最終日のこの日に行く予定で、行けなかった展覧会二つ。

がむらんらん

月曜日, 8月 17th, 2009

マキイマサルファインアーツで見たい展覧会をやっており、特にミヤタケイコさんが仏像を彫っているというので当然絶対に見にいく予定だったのです。
そしてバンドウジロウさんがそこでライブもやる、と言うので、その日に行く予定だったのです。17日に。
でも、それは本当は14日でした。私は自分本位で記憶を置き換えておりました。
ミヤタケイコさんのサイトで仏像を見ることが出来ました。素晴らしい・・・。
やっぱり実際に見たかった!

私の個展は、夏休みだというのに予想外(?)の来客数だとのことです。ありがたいことです。何度もメガネを外しては磨いてまたかけ直す人、お風呂屋さんのようだとかスモークが出ているはずとかいう感想を頂いたり。「ケンカ売ってんのか!」というアーティストMさま(もちろん冗談です)。ついに「見えないじゃん!」と言ってしまった評論家Kさま。私所持のものより前のタイプのミヤタケイコTシャツを所持していらっしゃるというKさまには、17日にマキイマサルファインアーツでライブなどというガセネタまでつかませてしまいました。すみません・・・。

少々疲れ気味のところに、先週末は友達が誘ってくれて富岡八幡宮にガムラン演奏とバリ舞踊を見にいきました。なんで八幡様でガムラン?と思いましたが、大変本格的ですごく楽しかったです。毎年奉納しているそうです。蝉がボタボタ落ちてきましたが、涼しい風で気持ちの良い夕暮れでした。

rimg1000_

意外と合う、八幡宮とガムラン演奏隊。夜空も綺麗です。

rimg1010

バロン。神聖で和やかで、夏の夜にピッタリでした。夜中の路地では出会いたくないです。フラッシュを使ったので、ウェブニュースみたいな写真ですね・・・

見逃して見逃す

日曜日, 7月 12th, 2009

永冶晃子展 −時間を思う場所− @ 現代HEIGHTS

やりました。やってしまいました。この時期、予感はしていたんですが見逃しました。現代HEIGHTSは食事もスタッフもいい感じの、大好きな場所でもあります。ナガヤさんは時間をテーマにしていらっしゃるステキな作家さんです。彼女のビデオインスタレーションは、すごく凝った作りなのにそれを感じさせないサラッとした感じがありすんなり入って行けるのです。水のイメージの使い方も、軽々しくなく、重々しくなく、ちょうどい〜い感じなのです。

楽しみにしていたのに…(こればっか)

キュレーションは  iGallery 。そのサイトに紹介テキスト展示の紹介が丁寧にありましたので、それを拝見して満足することにします。

ちなみに、この企画は二回続きで、いまは伊藤知宏さんの展覧会をしています。18日までやっていますが、これも見に行けそうにない予感がはっきりとしているので、やっぱり iGallery のサイトの紹介ページを拝見しておくことにしました。こちらのテキストがそれぞれ読み応えがあって楽しめました。